プレ値速報!

【元クズ大学生”厳選”】大学時代に必ずやっておくべき”3”つのこと

こんにちは、こーだいです。

 

大学生のうちにやっておいたほうがいいことってあるのかな?大学で何も学んでない・・・大学生活をどう過ごしたら後悔しないで卒業できるかな?

 

という疑問に答えます。

 

✅この記事を読むべき大学生

・大学にはテスト前しか行かない

・アルバイトばかりしている

・テスト前にノートを写させてもらっている

・よっ友(「よっ!」と挨拶するだけの友達)が9割

 

本編に入る前に、軽く僕の自己紹介をします。じゃないと説得力もクソもないですからね笑

僕は、札幌の私立大学に通っていました。

単位は取ってましたが、大学にはほとんど行かずに、アルバイトと地元の友達と遊ぶ毎日でしたね。

ただ、4年の時にこのままじゃダメだと思って色々と行動した結果、22歳にして個人で月収50万以上稼げるようになりました。年収で言うと、700万くらいです。

 

新卒の給料だと、23万くらいなので、同期の倍くらいは稼いでいるということです。

ある程度成功できたのには、大学時代の行動が大きいと思っているのでその実体験について紹介していきます!

 

「年収700万か大したことないな。」

 

と思った方、すみません役に立てなくてここでお別れです・・・

もっとすごい人の記事をご覧ください!

 

少しでも興味を持ってくれた方は、最後までお付き合いお願いいたしますね!

 

【元クズ大学生が厳選】大学時代に必ずやっておくべき3つのこと

元クズ大学生の僕がやっておいた方が良いと思うことは下記です。

  1. 自分でお金を稼ぐ
  2. 自己投資する
  3. やりたいことを全てやる

それぞれ解説していきます!

自分でお金を稼ぐ

大学生時代から、自分でお金を稼ぐことは絶対に覚えるべきです。

 

自分で稼ぐとは言っても、アルバイトではありません。

お金を稼ぐ方法は2種類あります。

  • 自分の時間を売って労働収入を得る
  • 自分でビジネスをやって稼ぐ

労働収入は、文字通り自分で働いた分(時給)で稼ぐことを言います。

 

僕がやるべきだと言っているのは、自分でビジネスをやって稼ぐことです。

 

大学生がお金を稼ぐ=アルバイトって思ってませんか?

 

社会に出るとわかります(本でもわかる)が、お金持ちは働きません。非労働収入を手にした人がお金持ちになれます。

つまり、労働収入で稼ぐことに慣れてしまってはダメと言うことです。

 

具体的には、ブログを書いてアフィリエイトで稼ぐ方法や商品を仕入れて売る方法などがあります。

 

自分でお金を稼ぐことができれば、就職後に会社が嫌になったとしても自分で生きていけます。自分で稼ぐのは簡単ではないですが、人生がすごく楽になります。

 

何も考えずにぼーっと生きてるならいますぐにビジネスを始めましょう!

自己投資をする

大学時代、あれだけ時間があったのに合計で40冊くらいしか本を読んでません。

 

大学生活は、4年間で48か月あったので、

月1冊も読んでないことになります。

 

今になって思うのは、

自分の知識や考えは

ほとんど本を

読んで得たものなので

もっと読んでおけばよかったなと

後悔しています。

 

もし、大学中にもっと本を

読んでいれば

在学中に起業できたかもしれません。

 

 

日本一周

 

これは単純にやっとけばよかったなと。

日本に住んでいるのに、ほとんどを北海道で過ごしています。

それってなんかもったいないなと思う時があるんですよね。

 

47都道府県なんて、1カ月くらいで回れますよね。

社会人になったら絶対にそんな休み取れないので

ぜひやってみてください!

 

海外旅行

 

海外には何度か行きましたが、

自分の常識が普通じゃないってことに気付かされます。

 

たとえば韓国では、お皿を持って食べると失礼になるって知ってますか?

日本ではそんなことしたら行儀悪いと怒られますよね。

 

常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションだ

 

これはアインシュタインが残した名言ですが、

意味としては、

18歳までに身につけた常識は偏見のコレクション

(訳に立たない固定概念)だから疑ってかかれ!」

ということです。

 

新しい価値観に触れると

今までにない道がひらけます。

 

僕も大学2年の時に

実際にオーストラリアにいき、

「もっと自由に生きたい!」

と思うようになりました。

 

これは今の自分の生活に

大きく影響しています。

 

日本にいると

働かないと

とか

好きなことでも

仕事にならなきゃ意味がない。

 

という感じですが

オーストラリアの人は

毎日が楽しそうでした。

 

今までにない世界に飛び込む

と楽しいですよ!

 

尊敬する人に会いに行く

 

僕は、本田圭佑やホリエモン 、

落合陽一、ヒカキンも好きです。

自分の好きなことして生きている人って

すごいなあって思うんですよね。

 

だから、僕も会社に縛られず

フリーで生きていくと決めました。

 

そういった方に、

会えばもっと早く自分の道が

決まったのではないかと思ってます。

 

とにかく遊ぶ!

 

大学時代かなり遊んだんですけど、

もっと遊んでおけばよかったなあて思います。

 

大学生って一部を除いてほとんど勉強しないですよね。

で、何してるかっていうと

アルバイト命みたいな人が多い印象があります。

 

でも、4年間終われば死ぬほど働くんですよ?

学生時代から働きまくる必要はないかなって思ってました笑

 

遊びまくれば、もしかしたらそれが職業になるかもしれないですよね。

 

 

就職活動でも、

アルバイトしかしてこなかった学生より、

日本一周とか海外にバックパッカー

しに行ったやつの方が魅力的だと思います。

 

まとめ

僕も一応就職活動したんですけど、

遊んだ経験が生きましたね。

(一応、大手の不動産会社で倍率も

なかなか高いところに内定もらいました。)

 

1カ月オーストリア行ったことや

フットサルのサークル作ったことなど、

話す内容はほとんど好きなことや遊んできたことでした。

 

おすすめなのは、

「死ぬまでにやりたいことリスト」

を作ることです。

 

その中で、

時間がないとできなことを

リストアップして

優先順位をつけます。

 

自分が1番

ワクワクする予定から

消化していきましょう!

 

そうでないと、

時間が足りなくなって

しまうかもしれません。

 

後悔なく

大学生活を終ることが

できれば

社会人のスタートも

上手くいきます!

 

 

ところで、こちらは受け取りましたか?

【期間限定】

「Amazon無料仕入メソッド」

「利益商品リスト10万円」

「爆速即金メソッド」

無料プレゼント中!

「もっと好きなことして生きたい!」

副業で稼いで生活をもっとラクにしたい!」

「毎月の返済に困る人生から抜け出したい!」

という方は下記からお受け取りください(期間限定です!)

無料プレゼントの受け取りはこちら!