プレ値速報

メルカリ・ラクマに同時出品はアリ?やり方・注意点・コツを解説!

友達K君

メルカリとラクマ両方に出品した方が売れるよね?でも、トラブルにならないかな?

こういった疑問に答えます。

このブログを書いている僕は、フリマアプリ歴5年以上です。

✅この記事を読むメリット

  • メルカリとラクマに同時出品する時の注意点が分かる
  • 同時出品する時にすべきことが分かる

さっそく、見ていきましょう!

メルカリ・ラクマに同時出品はアリ?

結論から言うと、アリです!

両方に出品することでより売れやすくなるので、僕は必ず両方に出品しています。

 

正直めんどくさいですが、

メルカリだけ使っている人や、ラクマだけ使っている人もいるのでどちらにも出品することで売れやすくなりますので両方出品しましょう!

メルカリ・ラクマに同時出品する時のやり方・注意点

ラクマ・メルカリに同時出品する際は、ラクマの方で「購入申請あり」にして出品すればOKです!

購入申請とは、即購入することを防ぐことができる機能です。ラクマのみで使えます。

仮に、

ラクマで購入申請が来た場合にはすぐにメルカリで出品している商品を削除します。

 

逆の場合、

メルカリで購入された場合は、ラクマの商品を削除します。

 

こうすれば、同時に購入されないのでトラブルを防ぐことができます。

ラクマで「購入申請あり」にすることは忘れないように!

メルカリ・ラクマに同時出品する時のコツ

メルカリ・ラクマに同時出品する際は、メルカリの値段を高くして出品します。

 

理由は、メルカリは手数料が高いからです。

ですが、メルカリのユーザー数は多いので多少高くても売れます。

メルカリ 手数料10%

ラクマ 手数料3.5%

 

例えば、下記は実際に僕が売った商品です。

・メルカリ

・ラクマ

どちらもサイズも色も同じ商品ですが、

  • メルカリでは、79800円
  • ラクマでは、69500円

メルカリの方が1万円も高く売れています。

上記のように手数料も考慮して、メルカリではラクマより高く出品しましょう!

ところで、こちらは受け取りましたか?

【期間限定】

「Amazon無料仕入メソッド」

「利益商品リスト10万円」

「爆速即金メソッド」

無料プレゼント中!

「もっと好きなことして生きたい!」

副業で稼いで生活をもっとラクにしたい!」

「毎月の返済に困る人生から抜け出したい!」

という方は下記からお受け取りください(期間限定です!)

無料プレゼントの受け取りはこちら!