物販

ラクマで衣類を配送する時の梱包方法・やり方を画像付き徹底解説!

転売初心者君

洋服を送りたいんだけど、どうやって送ればいいの?

こーだい

配送は綺麗にやらないとね!衣類の上手な梱包方法を教えるよ!

✅この記事で分かること

・ラクマ/メルカリで衣類が売れた時の梱包方法が分かる

・梱包するときの注意点が分かる

さっそくみていきましょう!

ラクマで衣類を配送する時の梱包方法・やり方を画像で解説

まず用意するのは、

  • ダンボールもしくは大きい封筒や袋
  • ビニール袋もしくは収納パック

こちらの収納パックは100均で5枚入り108円で購入ができます。

ビニール袋だと受け取った際に少し雑な感じがするので収納パックをお勧めします。

フリマアプリでは、相手の評価が超重要です。出来るだけ綺麗に梱包しましょう!

⬇︎

衣類を綺麗に折りたたんで袋に入れます

⬇︎

あとは大きさのちょうどいい袋かダンボールに入れましょう!

袋だと膨らんで送料が高くなる場合があるので、ダンボールがおすすめ!

衣類の配送|できるだけ送料を安くするには?

せっかく売れたのに、送料が高くなると利益も減ってしまいますよね。

できるだけ衣類の送料を安く配送する方法は、【ラクマ/メルカリ】洋服・衣類を安く発送/配送する方法を徹底解説をご覧ください!

衣類を配送する時の注意点

衣類を配送する際の注意点は下記です。

  • 匂いがついていないか確認する
  • 出来るだけ汚れやホコリを落とす
  • ダンボールなどに直接入れない

匂いがついていないか確認する

衣類には、匂いがつきやすいですのでタバコや香水の匂いがついていない確認しましょう!

商品説明欄に書いていない場合に、悪評価をつけられる可能性もあります。

洗濯できる場合には、一度してから配送するのが良いです。

できるだけ汚れやホコリを落とす

商品説明に汚れがあると記載しているのであれば良いですが、書いていない汚れやシミがあった場合に返送される可能性もあります。

しっかりと確認し落とせる汚れは綺麗にしましょう。

ダンボールなどに直接入れない

慣れていない方が、やってしまいがちなのがダンボールや紙袋に直接商品を入れることです。

先ほど説明したように、薄いビニール袋などに入れてからダンボールなどに入れましょう。

そうしないと、万が一外箱が破れた場合に汚れてしまいます。

自分が受け取った際に、どのように入っていたら嬉しいか考えて送りましょう!

【0→30万円】バカでも稼げる無料の副業ガイドブックは受け取りましたか?

【期間限定】

「資金0/知識0から”30万円”稼ぐ副業完全ガイドブック」

無料プレゼント中!

 

「もっと好きなことして生きたい!」

副業で稼いで生活をもっとラクにしたい!」

「毎月の返済に困る人生から抜け出したい!」

という方は下記からお受け取りください(期間限定です!)

無料プレゼントの受け取りはこちら!