プレ値速報

ラクマで売れる8つの裏ワザ【ラクマ月収50万円の僕が教えます】

友達K君

ラクマで売れるコツが知りたい!なかなか仕入れた商品が売れなくて困ってるんだけど、ラクマで商品を売るにはどうすれば良いの?

ということで今回は、ラクマで売れる8つの裏ワザについて解説します。

このブログを書いている僕は、毎月ラクマで50万円以上稼いでいます。

売り上げでいうと、毎月大体300万くらいです。

そんな僕が、4年間ラクマを使ってきて分かった売れるための方法について包み隠さず全てお話しします。

ラクマで売れる8つの裏ワザ【ラクマ月収50万円の僕が教えます】

ラクマで売れるコツは下記の4つです。

  1. トプ画・プロフィールを女性にする
  2. 毎日出品する
  3. 高い価格と安い価格を出品する
  4. 商品画像で他と差をつける
  5. 価格を三段階で出品する
  6. 画像を加工する
  7. 商品説明を丁寧に書く
  8. 実物を載せる

それぞれ解説していきます。

1.トプ画・プロフィールを女性にする

あなたが全くおなじ商品をおなじ値段で購入しようと思った時に、

  1. 可愛らしい女性のトプ画でプロフィール
  2. おっさんの写真とプロフィール
  3. よく分からない画像とプロフィール一切なし

であれば当然のように1の「可愛いらしい女性のトプ画とプロフィール」の方から購入したいですよね?

世間一般的に「男性より女性の方が梱包や商品の扱いが丁寧なイメージ」があります。

ラクマに登録しているのが男性でも。プロフィールは女性で問題ありません。

プロフィールは、ラクマで売れるために重要な部分なのでしっかりと書き直しましょう!

2.毎日出品する

毎日出品するのは、ラクマで売れるために最も大切なことです。

すでに出品した商品でも、毎日繰り返して出品しましょう。

ラクマでは「購入申請」という機能があるので複数購入されてトラブルになることはありません。

複数出品する場合、購入申請は必ず設定してくださいね。

毎日出品することで、検索結果の上位にきやすくなります。

目に止まる回数が増えれば当然購入率も上がるので、できるだけ毎日出品しましょう。

毎日出品するのが「めんどくさい、時間がない」という方は「クラウドワークス」で外注すると良いです。

1出品5~10円で依頼できますのでぜひお試しください。

クラウドワークスで出品を外注する!

3.高い価格と安い価格を出品する

ラクマには、絞り込み検索という機能があります。

絞り込み検索では、

  • おすすめ順
  • 値段の高い順
  • 値段の安い順
  • 出品の新しい順

が表示できます。

なので

相場より明らかに「高い金額と安い金額」で出品します。

※安く出品する場合は購入申請ありにして実際に購入されないようにしましょう。

購入申請は放置で問題ないです。

高い金額と安い金額で出品することで、検索結果の上位に表示されるのでラッキーな場合購入されます。

また、プロフィールに飛んでくれてあなたの出品欄から他の商品を購入してくれるきっかけにもなります。

4.商品画像で他と差をつける

商品が買われる一番の要因は「価格」ですが、次に大事なのは商品画像です。

商品画像は、ほかの出品者と被らない、なおかつ綺麗なものにすることが大切です。

例えば下記の画像

3枚とも同じ商品ですが、左の画像のものだけ売れています。

3枚の画像を比較すると一番色合いもしっかりしていて、綺麗です。

他の出品者の画像で売れているものがあれば、スクショしてパクると早いです!

5.価格を三段階で出品する

ラクマでなかなか売れない商品は、3つの価格で出品することで売れやすくなります。

行動心理学の実験で、

500円・1000円・1500円の価格の商品があった場合、もっとも売れるのは真ん中の価格の1000円のものだということが証明されています。

なかなか売れない商品は3つの価格で出品してみましょう。

6.画像を加工する

ラクマで商品を売るうえで、画像の加工は必須です。

TOPの画像を加工することで商品ページに飛ぶことなく、商品のサイズ・詳細が分かるのでクリックされやすくなります。

加工で書く文章としては、

  • サイズ
  • 送料込み
  • タグ付き
  • レシート付き
  • 未開封
  • 新品未使用

がおすすめです。

7.商品説明を丁寧に書く

商品説明が雑だと購入率が下がるので、手間を惜しまずに丁寧を心がけましょう。

下記の2つの文章を見比べてみてください

1.

2.

商品説明がしっかりされている2つ目の方から買いたいと思いますよね?

商品説明のポイントは

  • 最初にご覧いただきありがとうございます
  • 購入先
  • 公式サイトにある商品説明
  • サイズ
  • カラー
  • 商品番号

です。

上記は必ず説明文に載せましょう!

8.実物を載せる

先ほども商品画像が大事だと説明しましたが、実物を載せることは必須です。

たいていの場合、

「実物画像ありますか?」と質問がきます。

写真を撮るのは面倒ですが、実物画像は必ず載せるようにしましょう。

購入者の不安をいかに取り除くことができるかが大切です。

まとめ

  1. トプ画・プロフィールを女性にする
  2. 毎日出品する
  3. 高い価格と安い価格を出品する
  4. 商品画像で他と差をつける
  5. 価格を三段階で出品する
  6. 画像を加工する
  7. 商品説明を丁寧に書く
  8. 実物を載せる

「ラクマでなかなか売れない」という方は上記を実践してみてください!

ところで、こちらは受け取りましたか?

【期間限定】

「Amazon無料仕入メソッド」

「利益商品リスト10万円」

「爆速即金メソッド」

無料プレゼント中!

「もっと好きなことして生きたい!」

副業で稼いで生活をもっとラクにしたい!」

「毎月の返済に困る人生から抜け出したい!」

という方は下記からお受け取りください(期間限定です!)

無料プレゼントの受け取りはこちら!