新卒で会社辞めた

社会人1年目で転職する3つのメリット|入社2ヶ月で辞めた僕が語る

社会人1年目

1年間働いてみたけど、やっぱり辞めたい・・・自分のやりたい仕事じゃない、もっと自分にしかできないことをしたい!1年目で辞めるのってやっぱりダメかな?他の人はどうなの?実際に辞めた人の意見が聞きたい!

今回は、こういった疑問に答えます。

結論から言うと、1年未満でも辞めたいと思った時に辞めるべきです!

ただし、単純に辛いからとか上司が嫌いだからという理由での退職はオススメしません。

この記事は、もっとスキルアップしたい!この会社にいたら自分の能力が腐る。。。と感じている俗にいう意識高い系の人に向けて書いています。

このブログを書いている僕は、入社2ヶ月で退職しました。

その結果を一言で言うと、辞めてよかった!!!です。

僕が会社を辞めて感じたメリットをお伝えしていきます。この記事をきっかけに新たな人生を歩む方の支えになれれば幸いです。

✅この記事で分かること

・社会人1年目で転職するメリット10【実体験】

・辞める際にやっておくべきこと

・辞めた後に後悔しない方法

それではさっそくみていきましょう!

社会人1年目で転職するメリット”3″|入社2ヶ月で辞めた僕が語る

社会人1年目で転職するなら20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】おすすめ!

社会人1年目で転職する3つのメリットは下記です。

  1. 転職で天職に出会える可能性がある
  2. 1年目が一番柔軟性がある
  3. 環境が変われば人生も変わる

転職で天職に出会える可能性がある

1年働くと、自分の能力や会社の嫌いなところがだいぶ分かってくると思います。

自分のやりたいことが明確になれば、より自分にあった会社を見つけることができますよね。

就活の時は、社会のことなんて何も分からなかった僕らですが、今は違います。

この状態で就活をすれば、天職に出会える可能性も高いです。

迷わず転職しましょう。

社会人1年目が一番辞めやすい

会社を続ければ、続けるほど辞めにくくなっていきます。

なぜなら、だんだんと重要な役職を与えられるからです。

こんなところで辞めたら〇〇さんに迷惑がかかる・・・そう思うようになっていくでしょう。

でも、1年目ならほぼ責任のある仕事もないはず。辞めるなら1年目がもっともさらっと辞められる時期なんです。

後輩が入ってくる前に辞めるのがベストでしょう。

環境が変われば人生も変わる

これは、僕が会社を辞めて最も感じたことです。

周りの環境が変わると、ガラッと人生も変わります。

今の状況に不満や葛藤があるのであれば、環境を変えることで改善できます。

逆に言えば、環境(職場)を変えない限りは、人生も変わりません。

上司を見れば、数年後のあなたの人生が分かります。

そうなりたくないと少しでも感じたのであれば、転職することをオススメします。

会社に辞めると伝える前にやるべきこと

会社に辞めると伝える前にやるべきことは下記の3つです。

  1. 転職先を見つける
  2. 家を引っ越す
  3. カードを作る

転職先を見つける

転職先を決めずに辞めるのかなりリスクがあるので、退職前には必ず転職先を決めておきましょう。

また、会社に辞める理由を聞かれた際にも転職先が決まっていると言えば、すんなりいきます。僕は、転職先が決まってなかったので何度も面接させられましたね・・・

ちなみに、転職先を探すなら20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】がおすすめです!

家を引っ越す

家の引越しは、先に済ませておいた方が良いです。

家を借りるにはある程度の社会的信用が必要になります。仮に辞めた後、フリーになる時期があるなら借りることが難しくなります。

次に住む場所など、決まっているのであれば辞める前に契約しておきましょう!

カードを作る

大手企業から中小企業への天職となると、クレジットカードの審査も通りにくくなります。

意識の高い、行動力のある、あなたなら将来起業する可能性もありますよね。

そうなった時に、自己資金が必要となるので、出来るだけクレジットカードは持っておいた方が良いです。

ちなみに僕は、会社を辞める前に15枚カード作りました笑

でも、今では大いに役立ってますね!

会社を辞めた後に後悔しないたった1つの方法

会社を辞めたあと後悔しないためには、自分で決断することが大切です。

なので、周りのアドバイスは聞かない方が良いです。

親の反対も上司の反対も気にせずOKです。

なぜなら、あなたの人生だからです。親や上司のアドバイスは彼らの生きた時代へのアドバイスです。昭和を生きてきた彼らに平成のことは分かりません。

例えば、スマホの使い方なら若いあなたの方がよっぽど詳しいはず。

そんなスマホの使い方を上の世代の人に聞いても良いアドバイスはできませんよね。

辞めるか迷っているあなたに僕が言いたいこと

・石の上にも3年は古い

・そもそも入社してみないとわからないじゃん

石の上にも3年は古い

石の上にも3年という言葉がありますね。僕も辞める時に、「あのな、石の上にも三年って言葉知ってるか?」と言われのを鮮明に覚えています笑

一つの会社で一生を終えるのが一番安泰。それは日本の高度経済成長の時なら確かに正解です。

ですが、今は変化の激しい時代。Panazsonicや東芝など、大手企業でも倒産しかける時代です。

そんな時代に、同じ石の上に3年もいるのはバカです。

インターネットが普及したいま、誰でも自分でビジネスができますし、個人が大手企業に勝てる時代です。メンタリストのダイゴさんの年商が6億円とLINEニュースでやっていました。

人工知能が普及していけば、単純作業の仕事は全て奪われます。

AIに負けないようなクリエイティブなスキルが今は必要です。

同じ会社に一生を捧げるのではなく、自分のスキルを磨くために、転職するのは正しい選択です。

続かないのは悪いことではない。「多動力」で生きていきましょう。

そもそも入社してみないと分からないじゃん

就活セミナーで自分の会社を悪く言う企業はないですよね。

そんなことしたら、誰も入社してくれなくなるので当然です。

なので、入社してみないと会社の悪いところって分かりません。OB訪問すれば分かるのか?というとそうでもないです。

OBの人が会社を悪く言いすぎたら採用担当に怒られますからね笑

何が言いたいかというと、入社するまでどんな会社か分からないんだから1年以内に辞めてもしょうがないじゃん。ってことです。

映画もそうですよね。

映画の予告は良い部分しか取り上げられていないので、面白そうだなと思う。

でも、実際に見たら違った。これと同じ現象です。

違うと感じたなら見るのをやめればいいんです。

社会人1年目におすすめの転職サイト3選

社会人1年目の方におすすめの転職サイトは、キャリアスタート「20代の転職相談所」第二新卒エージェントneo by ネオキャリアの3つです。

それぞれ無料で転職相談を行ってくれます。

中でも特におすすめなのが、ネオキャリアです。

僕も実際に利用してみたのですが、初回面談も2時間してくれるなど手厚いサポートで、内定後はもちろん、入社後もサポートしてくれます。

また、ブラック企業を除外して、優良企業のみを選定してくれているので、地雷を踏む可能性もないです。

転生相談で迷ったら、ネオキャリアに相談してみてください!

まとめ

いかがでしたしょうか?

今回は、社会人1年目で転職する3つのメリットについて紹介しました。

1年目であろうと、2年目であろうと辞めたいと思った時に辞めるのが一番です。

仮に転職して失敗したとしても、人生なんとかなります。迷っているならささっと転職しちゃいましょう!

先ほども言いましたが、親や上司のアドバイスを鵜呑みにしてはいけませんよ。

自分の人生は自分で切り開きましょう!

転生で悩んだら、20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】に相談しみてください!

【0→30万円】バカでも稼げる無料の副業ガイドブックは受け取りましたか?

【期間限定】

「資金0/知識0から”30万円”稼ぐ副業完全ガイドブック」

無料プレゼント中!

 

「もっと好きなことして生きたい!」

副業で稼いで生活をもっとラクにしたい!」

「毎月の返済に困る人生から抜け出したい!」

という方は下記からお受け取りください(期間限定です!)

無料プレゼントの受け取りはこちら!